不動産の権利証を無くしてしまったら・・・ | 司法書士法人とまこまい法務事務所(上田事務所)

上田事務所のお電話でお問合せはこちら

司法書士法人とまこまい法務事務所(上田事務所)の営業時間

司法書士法人とまこまい法務事務所(上田事務所)のメールでお問合せはこちら


不動産の権利証を無くしてしまったら・・・

2021.02.04 Thu

 不動産の権利証を無くしてしまっても登記をすることは出来ます。その際に必要になるのが、本人確認情報です。
どういうものかと言うと、登記申請をする資格者代理人(司法書士・弁護士)が、この人(権利証を無くした人)は、登記名義人(不動産の所有者・抵当権者など)に間違いないという書類を作成するものです。
この本人確認情報を権利証の代わりとして、登記申請する事が出来ます。ただ、資格者代理人が本人と面談をする必要があるため、作成するには相応の費用がかかります。作成する資格者代理人にもよりますが、一般的には3万円~8万円程度が相場です。
また本人確認情報以外にも事前通知制度というものがあります。
権利証を無くしてしまってお困りの方がいらっしゃりましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
関連のタグ

TOPに戻る